日本国国旗

在デンマーク日本国大使館

Embassy of Japan in Denmark

文字サイズ変更

日デンマーク関係 → 経済関係

総論

両国の経済関係は堅調な貿易と活発な直接投資に支えられて発展しています。特に近年、日本企業による医療、IT分野のデンマーク企業の買収といった直接投資が活発化しています。 2019年2月には日EU・EPAが発効し、両国間の貿易及び投資が更に活発化することが期待されています。
両国は、2014年に「戦略的パートナーシップ」を設立し、食料・農業、エネルギー、グリーンテクノロジー・環境、ウェルフェアテクノロジ・ライフサイエンス等に係る相互協力を進化・拡大させていくことで合意しました。また,2017年には、安倍首相とラスムセン首相との間で、両国の「戦略的パートナーシップ」を再生可能エネルギーや海事・港湾、保健・医療等の分野において具体的な協力を進めながら、一層推進していくことで一致しており、両国の相互協力関係は着実に進展しています。

貿易

デンマークにとって、日本は米国、ドイツ、スウェーデンと並んで伝統的な市場と位置づけられています。貿易品目構造は、相互補完的(日本から:自動車、科学光学機器、デンマークから:医薬品、豚肉等)であるものの、貿易収支は、1987年以来、日本の大幅な輸入超過となっています。
2018年は対日輸出2,402億円、同輸入 558億円となり、同年対日貿易黒字額は 1,844億円と高水準に達しています。こうした背景には、主要対日輸出品である豚肉及び乳製品の輸出量が堅調であること、医薬品輸出量の増加等が挙げられ、デンマークにとって日本市場は、 EU 以外では米国、ノルウェー、中国に次いで大きく( 2018 年実績(デンマーク統計局))、アジア市場の要所として位置付けられています。

直接投資

日本からの直接投資:
デンマークに進出している日系企業は 92 社です(当館調べ)。進出企業の内訳は、医薬品、食品、 IT 関連、自動車、重工業、観光等となっています。近年は、医薬品,IT分野での進出が特に目立っています。

デンマークからの直接投資:
日本に進出しているデンマーク企業は 81 社です(在京デンマーク大使館調べ)。ノボ・ノルディスク(化学)、レゴ(玩具)、マースク(海運)、ロイヤル・コペンハーゲン(食器)等が挙げられます。

経済分野におけるその他の主な交流
・ 2012 年 4 月経団連訪欧ミッションが、経済交流拡大及び日 EU ・ EPA の早期締結に係る働きかけを実施しました。
・ 2012 年 9 月:関西生産性本部第二次訪欧トップミッションが、生産性等に関して調査を実施しました。
・ 2013 年 5 月 赤羽経済産業副大臣デンマーク訪問
・ 2013 年 9 月 甘利経済再生担当大臣デンマーク訪問

ライフサイエンス・テクノロジー分野での日本企業進出動向

1. ライフサイエンス
・ 2011 年 5 月:武田薬品工業株式会社がスイスの Nycomed 社を買収したことに伴い、子会社の Nycomed Denmark も武田の子会社となりました。
・ 2011 年 11 月:大塚製薬とルンベック社が、精神医学分野の医薬品5製剤に関して、開発等で合意しました。
・ 2012 年 8 月:塩野義製薬株式会社とデンマーク主要5大学が、研究協力に関して合意しました。
・ 2016年12月:AGC(旭硝子)株式会社がバイオ医薬品開発製造受託会社のCMC Biologics社を買収しました。
・ 2019年8月:富士フィルム株式会社がバイオ医薬品開発製造受託会社のBiogen (Denmark) Manufacturing社を買収しました。
 
2. ITテクノロジー
・ 2014年1月:株式会社NTTデータの子会社intelligence(ドイツ)が、4C Management Consultingを買収しました。
・ 2014年4月:三菱重工(株)と風力発電機大手のヴェスタス社の合弁会社である洋上風力発電設備専業会社「MHI ヴェスタス社」が設立され,営業を開始しました。
・ 2017年8月:アプリ開発のクラウドソーシングを展開するモンスター・ラボが、Nodes社を買収しました。
・ 2019年2月、NECがソフトフェアプロバイダーであるKMD社を買収しました。